大阪府堺市浜寺昭和町と熊野町でピアノのレッスンを子供から大人までできるクラヴィーアクラッセ音楽院

ブログ
Blog
ブログ
様々なカテゴリーで日々の事をお伝えしています
RSS

生涯学習の楽しみ

カテゴリ : 夢を叶えるレッスンブログ
Aさんは子供の頃習っていたが、途中で
辞めてしまったそうです。その後35年近くブランクがあり
また再び弾きたくなって私の元へ入会されました。

バイエル下巻くらいのレベルだったので
バーナムピアノテクニック導入、大人のための教本
リズムテキスト1巻からスタートです。

月に2回30分レッスンを続け16年目になります。
ブルグミュラー、ギロック曲集、ピアノ名曲集初級、ロマン派の前に曲集
映画音楽曲集などを楽しみながら、モーツアルトのソナタも弾けるようになりました。
そして今回は幻想曲「さくらさくら」を始めました。
読譜力もリズムの取り方もばっちりです。

もはや 一生の楽しみの領域です(^^♪


2023-12-23 22:13:57

何曲歌えますか?

カテゴリ : 今、童謡復活!!ブログ
文部科学省の選定した
「次世代に歌い繋ごう」101曲

あなたは何曲知っていますか?
何曲歌えますか?
チェックしてみてください。






2023-12-18 23:47:42

童謡とは・・・

カテゴリ : 今、童謡復活!!ブログ
今から約100年前(大正7年)に鈴木三重吉氏が
子供のための

芸術性の高い作品を作ろうという意図で
児童文学雑誌「赤い鳥」を創刊しました。

島崎藤村などたくさんの作家の作品に
メロディーが付けられました。

それが「童謡」となりました。

日本の伝統文化・四季の移ろい
・美しい日本語・日本人の情緒などが

歌に散りばめられています。
まさに日本の文化遺産です。

そして長い間、
子供からお年寄りまで歌い継がれていましたが、

TVが普及するに従い
音楽のジャンルも多岐に広がっていき、
「童謡」は次第に歌われなくなってきました。

現在では幼稚園や学校でも
アニメ曲やJPOPを好んで取り入れており

「紅葉」や「お正月」「春が来た」など口ずさめる
人が
少なくなっております。

小さな子どもにとって童謡を歌うことは
言葉の獲得だけでなく、
音感や想像力を養う大切なものです。
2023-12-18 23:33:45

リトミックは楽しい

カテゴリ : 夢を叶えるレッスンブログ
日曜日に大阪市の公共施設
「子育てプラザ」で
リトミック遊びを行いました。
今年で3回目です。

2歳児から5歳児と保護者の方々と
音楽遊び。1時間半10種目位
皆で楽しみました。

皆元気元気!!(^^)/

童謡に合わせて歌ったり踊ったり
歩いたり走ったり・・・

こ~~んな大きい五線譜があるんですよ。
大きなお手玉を投げて、線かな?間かな?

音符が読めるには、まず線と間の
認識が出来ることが大事。


水色のセーターが私(^^♪

人気の「「童謡百人一首」
私が上の句を唄うと子供たちは
パパやママと一緒に
下の句の文字を取ります。

2023-12-13 22:36:52

情緒を育てるには

カテゴリ : 夢を叶えるレッスンブログ
ピアノを習うと情緒が育つ・・・
長い目で見るとそうですが。

「情緒(優しい心)」が育つ時期は
6歳までと言われています。

では優しい心を育てるにはどうすれば
よいのでしょうか
幼い子供にやさしくしなさいと言ってもなかなか
理解してもらえないでしょう。

実は童謡の持つ優しい言葉やメロディー、、
そして昔話という言葉の中に
子供たちの優しい心を育てる
エキスがいっぱい
入っているのですよ。

親御さんやおじいさんおばあさんが
お子さんに童謡をいっぱい歌ってあげたり
昔話を寝物語してあげたり。

これがお母さん自身の優しい気持ち、
心の癒しにもなるのです。
スキンシップにもつながりますね。

ここで育った情緒が
ピアノ演奏にも音となって表れるのです。

私も娘たちをそう育ててきました(^^♪


2023-12-09 23:06:08

前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ